パトロン欲しい ~パパ募集したい女性に探し方をお教えします~

パトロンとはどのような存在かというところから始まり、パトロンの探し方や、彼らとの付き合い方、どういうタイプの女性が援助を受けやすいのかなど、パパ活について総合的にお伝えします。

サクセスおじさんとは?

time 2016/03/14

サクセスおじさんとは?

「パトロン」「パパ」に次ぐ新しい存在として「サクセスおじさん」が登場しました。援助してくれるのは同じだけれど、何が違うのか、どのような男性を指すのか知っておきましょう。

パパとは違う、新しい種類のおじさん

「パトロン」や「パパ」という呼び方のほうがカッコイイような気もしますが、女性を援助してくれる男性の新しい呼び方として、「サクセスおじさん」という名称が登場しました。

お金や人脈を使って支援してくれるところは、パトロンやパパと同じですが、彼らよりさらに成功していて羽振りのよい男性のことを指すようです。イメージとしては、女性をサクセスさせるためにサポートするというよりは、すでにサクセスしているおじさんというところです。

当然のように資産をたくさん持っていて、全体的にかなりハイグレードな人物像です。女性への支援も、先行投資と考えているのでしょう。プレゼントなどの額も大きく、普通のパパでは太刀打ちできないかもしれません。

そして何より、カッコイイ!どんなにお金を持っていても、ルックスがイマイチなのがパトロンおじさん、イケてる男性がサクセスおじさんと言えるかもしれません。お金を持っているだけでなく、本人が事業などで成功していて、颯爽と活動している雰囲気があるのも特徴です。

パトロンよりお金持ちでカッコイイ!

まず大前提としては、普通のパトロンおじさんやパパより、たくさんのお金を持っているということです。女性を援助するための資金は、かなり潤沢です。さらに、どういうところが格好いいと思われているのか、掘り下げてみます。

では、金回りがよければ誰でも「サクセスおじさん」と呼ばれるのかというと、そうではありません。土地が売れたとか、遺産を相続したからカネだけはある、という趣味の悪いオヤジは、「パトロン」になることはあっても「サクセスおじさん」とは呼ばれないでしょう。

ポイントは、男性として魅力的であるということです。身だしなみに気を遣っていて、女性に好かれる努力を怠らないため、よくモテます。事業などで成功していて、グローバルに活躍している人が多く、日本国内にいないことも多々あるというイメージです。

他にも「洗練されていて趣味がいい」「尊敬できる人柄である」「ITに強く、知識人である」などの、ハイソサエティーな印象を持たれている人が多いようです。時代の最先端を行くのか、婚姻関係にこだわらず、既婚者でもシングルマザーでも構わないという考えの人がいるのも特徴です。

「都度パパ」になってくれる男性に多い職業として、医師や弁護士がありましたが、「サクセスおじさん」はそれらに加え、意外とIT系企業の社長が多いそうです。ちなみに役職では部長以上がサクセスおじさんで、課長以下ではパパ止まりのようです。

女性にとっては、男としても資金源としても、魅力あふれる「サクセスおじさん」ですが、女性を援助する際の下心は、パトロン男性よりも大きいようなので、お付き合いするときは覚えておいたほうがいいかもしれません。おじさんにしては結構な肉食系だという噂です。

アーカイブ